ファリエッタについて

ファリエッタとは

社名の由来

代表取締役 江間の名が「未来(みき)」というところから、「未来」(みらい)を社名に取り入れたいと考えました。

また、風のように柔らかく、ときには強く、というイメージがまさに社風を表していると思って、「風」を取りいれ、英語だとあまりよくなかったので、イタリア語で造語を作成しました。

「futuro」・・・未来

「arietta」・・・そよ風

これを組み合わせて「farietta」という社名が誕生しました。

ロゴについて

2009年9月に、ロゴを変更しました。

farietta-logo

ファリエッタはまだまだ細い細い三日月ですが、いずれ満月となり、幾多の困難により再び細くなっても、何度でも何度でも満ちて、静かに優しく、お客様ともに世界を照らす月のような存在になりたいと希望しています。

月は、太陽がなくては輝けないように、ファリエッタはお客様なしでは輝くことができません。

静かに、確実に、お客様と共にありたいと考えています。