Table of Content:WPプラグイン

by farietta on 10月 17th, 2009

Nida Plateau - Terrace View with Table 2Creative Commons License photo credit: Nat Pikozhよくある質問」

Table of Contentプラグインは、投稿記事やページ記事の見出し(h2、h3など)をリストにして、記事の上部に表示しくれるWordPress用のプラグインです。

見出しをまとめるのは結構大変

通常、ホームページのドキュメントを作成するときには、h1、h2、h3などのヘッドラインタグ(見出しタグ)をつけてSEO対策を行います。

ただ、ドキュメントが長くなると、スクロールが多くなり、読み返した居場所まで戻ったりするのも大変だし、必要な情報を探しているときは、見出しだけを呼んでいく場合もあります。

そんな時、ドキュメントの上に見出しの一覧(目次みたいなもの)リンクがあれば便利です。

ただ、この見出しの一覧リンクを作るのは、通常のHTMLだけだと結構大変なのです。

見出しの部分に、<a name=”xxx”></a>というタグを挿入していかなければならないからです。

見出しを拾って一覧にしてくれる便利な「Table of Content」

このプラグインは!、ドキュメントの前後に、

capimg008

このようにコードを挿入するだけで、

見出し^

内容内容内容内容内容内容

見出し^

内容内容内容内容内容内容

見出し^

内容内容内容内容内容内容

と、自動的に見出し一覧リンクを作成してくれます。

このファリエッタのサイトでは、「よくある質問」ページで使用しています。(ほかにも制作の流れページなど)

似たようなプラグインもいくつかあるが・・・

ほかにも、似たようなプラグインがあります。

Table of Contents

など・・・いろいろ試してみたんですが、Table of Contentがシンプルで使いやすい感じでした。

From → 制作メモ

Comments are closed.