PhotoDropper:WPプラグイン

by farietta on 10月 16th, 2009

Rain Rain Go AwayCreative Commons License photo credit: TheBusyBrain

PhotoDropperは、ワードプレスの投稿に写真を挿入できるプラグインです。世界中のフォトグラファーが取った写真を、自分の部ログに使うことができます。商用利用可能なものもあるので、ページをより魅力的にすることができます。

使い方

プラグインをインストールすると、投稿画面のアップロード/挿入エリアに、PhotoDropperのアイコンが追加されます。

PhotoDropperのアイコン

PhotoDropperのアイコン

アイコンをクリックするとLightBoxのように別ウィンドウが開いて、キーワードを入れる画面になります。

PhotoDropperの検索前画面

PhotoDropperの検索前画面

Keywordを入力します。海外のプラグインなので、日本語ではなく英語で入力したほうがよいでしょう。キーワード入力後「Search」ボタンをクリックすると、キーワードにマッチした画像が表示されます。

PhotoDropperの検索後画面

PhotoDropperの検索後画面

気に入った画像が合ったら、画像の下の、S,M,Lのどれかをクリックすると、画像が挿入されます。

挿入された画像には、作者のキャプションが付きます。

プラグインのオプション

プラグインのオプションは非常にシンプルです。

注意すべき点は、commercial Blog(商用利用)かどうかのチェックを確認することです。

PhotoDropperで挿入した写真

下の写真はPhotoDropperで挿入した写真です。キーワードはwildで検索しました。

Magnificent leopard
Creative Commons License photo credit: Tambako the Jaguar

From → 制作メモ

Comments are closed.