ドメイン取得についてのガイド

by farietta on 10月 15th, 2009

このページでは、ドメインの取得についてご説明いたします。ドメインを取得するには、レジストラ(ドメインを管理している団体への登録代行)への登録が必要です。また、年間1800円~の維持費が発生します。

ドメインとは、世界で一つだけの名前

ドメインとは、yahoo.co.jp、farietta.co.jp、microsoft.comのように、英数字を使って登録する、世界で一つだけの名前です。

ドメインの説明画像

トップレベルドメイン

com,net,biz,infoなどは、「gTLD」といって、比較的安価に利用できるドメイン名です。また、地域属性型としてco.jp,or,jp,ne,jpなどがあります。さらに汎用型としてjpだけのものもあり、人気です。このトップレベルドメインは決められたものしか使用できません。

セカンドレベルドメイン

セカンドレベルドメインとは、トップレベルドメインの左側に付く文字列で、ほかに誰も使用していなければ、好きな名前をつけることができます。ただし、トップレベルドメインとの組み合わせで、すでに誰かに取得されてしまっている場合は、使うことができません。

その場合には、違う名称に変更する必要があります。

ドメインは必要か

ホームページを作成する場合、そのホームページにアクセスするには、URLという住所が必要です。この住所を、自分の会社を連想させる、短いものにすることで、アクセスしやすくなったりします。

また、メールアドレスも作成できますので、通常の企業の場合には、ドメインを取得するのが一般的です。

Comments are closed.